Skip to main content

Posts

Showing posts from November, 2005

やっぱりラブが好き

最近、STEREOLABのDVDをよく見る。

センスが良いのか悪いのか。
その辺のバランス具合が
音源はもとより映像にもちゃんと表れていて
そんな彼らの感覚、大好きです。

中でもFreeDesignという曲のPV映像は
私の大好きなお化けキャラなんかも登場していて
ツボでございます。

--

とても洗練されたエレガントでシャープなものもいいと思うけれど
そこに遊び心があると
単純にワクワクするので
そういう部分は大切に。

きのことか

きのこワンダーランド展に行きたい、
と思いながら、
千葉は遠いなぁ~
などと思う。

--

今日は知人のライブを観にいく。
独自の世界観と
詩的なドラミングが良かったと思いました。

--

ライブを見に行くと
様々なことを思う。
言葉で追っていける思いや
そうでない雰囲気的な語りかけなど。

普段自分がよく聴くお好みの感じではないライブであっても
演奏者が表現するものから
何かしら感じます。
直接音楽的な触発でないものも含め、
私の心のミームは
ちょっとした付点を持ち始めるにしても
そういうものを包括しながら
規則正しい新しいミームが
私の中で生まれる
不思議。

流し流され、そして流しゆく

先週末は新しいメロディーファイルが到着していたので
歌詞の創作と仮歌録音。
そしてfarbの安形君と新曲会議(?)をする。

今回の曲のキーは自分の射程範囲よりも高く
それは意識的に意図するところでもあり
私にとっては初めての試み。
仮歌を少々不安気の中、聴いてもらった。
作曲者の意図と
私の創出結果が
良い化学反応を起こした感じで一安心。

--

こうして1曲1曲作る中で強く思うのが
「日々、感覚を繊細に鋭敏にそして柔軟に」
することを忘れずに、更に磨き上げたい
ということ。

流すのではなく
流されがちになりそうな瞬間が
日々の中にはありまして。
まぁ、そんな流されることも含めて
自ら’流していく’イメージで行きたいと・・・

--

会議後、そんなことをふと思います。

AIRWAVE

アイスランド人の友達とスカイプで会話。
遠く遠くにいる人なのに
凄く近く感じる不思議。

最近創ったというトラックを送ってもらったり
今年10月に行われたAIRWAVE出演の時の
インタビューファイルなどを聴いたり。

今年こそAIRWAVE行くぞ~!
なんて思っていたけれど、それどころではなく・・・
来年こそは是非実現しなくては。
できればライブなんかもしちゃったりして。

こういう目標イメージをもつと、案外実現できちゃうからなぁ。
なんて、お気楽な空想・妄想。

でも、来年早々、再び仕事でアイスランドとどうにか接点をもとう、
というのがちょっとした目標。

--

BOARDS OF CANADA やっぱりいいな。

陸の孤島、再び

新しい仕事場で歓迎会があり
ひさしぶりに大勢の人と飲む
(私は下戸だから飲まないけど)
機会がありました。

私が所属する企業はいつも音楽が本業ではないので
音楽チームはいつも異端扱い。
なので広いフロアの中でも陸の孤島的な立ち位置が多い。

--

それがひとつの理由となっているのかどうか、
チームの結束力が強くなる。
今回も愛すべきキャラクターのメンバーたちが自然と集まり
そして今回は更に、他の部署の方々もストレスフリーな人ばかりで
嗚呼、なんて私は恵まれているのだろう。。。
と思う。

--

自分のリズムはきっちり刻ませていただきますが
がんばるぞぉ~

ありがとう、と思う

この間の週末、フルートのるみちゃんに誘われて
とあるライブへ。

偶然、ユーリカ!の頃大変にお世話になった
K部長さんにお会いした。

私はKさんが大好きで
仕事とかそんなことは抜きで
会うといつも嬉しくなるような
そんなお人柄の人。
ご自宅にもご招待していただいたり
何より
自分たちだけの思いで創り上げた作品以外
何ももっていない私たちを
最大限サポートしてくれた方。

何年もお会いしていなかったけれど
再会した瞬間から
温かい気持ちや空気が溢れ出て
とても良い時間を過ごすことができました。

--

このところ表面上偶然的な出会いが立て続けに起きています。
Kさん曰く
「偶然は偶然ではなく、こうした出会いは必然なのですね」
はい。私もそう感じておりました。

--

再会だけではなく
新しい人との出会いや(新居のある)街との新しい対話など
2005年11月は
私にとって目まぐるしくもエキサイティングな時期です。

新しい、という基準だけが大切なのではなく
これまでにもお世話になった、なっている方々
自分が心地よいと感じている領域に対して
じんわりした感謝の気持ちがふつふつと湧き出る瞬間こそ
今の私にとって一番大切で幸福な時間です。

皆さんへ、どうもありがとう。

今を感じて

晴れた日には富士山が見える。
新しい部屋に移ってからは
空や雲の動きを
水平的に大きく眺めることができる。

--

近くには大きな公園があって
大きな池もある。
武蔵野三大湧水池のひとつ。

三宿は確かに便利だったけれど
やっぱり生まれ育ったこちら側の土地の方が
私には断然しっくりくる。

--

そうそう、活動停止中のユーリカ!にも少し動きが。。。
伝説の(!)アナログ盤収録リミックス曲がCDで聴けるかも。
詳細はまた後日。

そんな訳で、随分長い間聴いていなかった自分たちの作品を
デビュー盤から通して聴いてみたけれど
かなり手前味噌ながら
素晴らしく奇跡なユニットであった、と
改めて思う。

SHIFT FORWARD

頑張りました。
しかもかなり。
荷物を新居に入れた途端に
風邪を引いてしまった。
かなりシンプルな自分で、
よかった。

持ってきた荷物はCD以外はほとんど全て片付けも終わり
あとは新しく購入したソファやチェストなどが到着すれば
とりあえずザックリと部屋が整う予定。

これからの楽しみといえば
自分の棲家を愛しながら作って、また愛して・・・
その繰り返しながら深く進む感覚を得ること、かな。

--

風邪は引いてしまったもの
気持ち的にはかなり前向きなエネルギーに満ちているのが
自分でも判ります。

更に
きちんと
きれいに
大らかで
遊び心に満ちた毎日を
作り、
流してゆくゾ

棲家の中心に音楽を

引越しというのは大変。。。
今、部屋の中は箱だらけで混乱状態。
それでも仕方ない。
締め切りまでにひとつひとつ作業を進めていかないと
新しい場所へは行けないのだ。

当然のことだけれど
全てにおいて言えることだなぁ~、
と再確認、痛感。

お陰で肩や背中が疲れてしまい
夢の来週は整体に行って
体の調整もしなくちゃ、と思う。

--

念願のソファも予約し
古いけれど高級なオーディオセット一式も
我が弟より進呈され
かなりリヴィング空間がパワーアップされる予定。