Skip to main content

Posts

Showing posts from February, 2005

ぼんやりとなんとなく

「ローレライ」
という映画の試写会に行ってきました。
「終戦のローレライ」の映画。

邦画を劇場で見るのは凄くひさしぶり。
まぁまぁ面白かった。

---

とあるコンテンツの発表会に行った。
堅い雰囲気が場違いのような気もしたけれど、
グランドハイアット東京のお料理はとても美味しかった。
結果、行ってよかったと思う。

---

来月はプレフューズ73の初来日ライブがあるんだよなぁ。
行こうかなぁ。

だから日常は面白い

今日はとある会の進行を少し。
人前で話すのは大変に苦手で、なんで人前で歌うことが
平気なのか不思議なくらい。

しかし、これもまた不思議なもので、ちょっとやると段々
となれてきて、案外いいんじゃないの?
などと、大きな勘違いをする。

でも、この大きな”勘違い”が私は結構好き。
勘違いから始まる世界もあるわけで、
というよりも、勘違いだらけの軌跡なんじゃないか、
とさえ思う。

自分の立ち居地をいつも把握していたいから、
勘違いの範囲を自分の中で”許容”しているかどうか、
一応推し量っているつもり。

客観的、といったって、自分の思う基準、人の思う
基準なんて重なる部分はあれど、結局は誤差があるもので。

そう考えると、他人の基準が自分のそれとズレていても
「へぇ~。なるほどねぇ~。」と思うだけ。

そう思っていながらなんとなくバランスをとる感じ。
そんな日常。

っ・・・

もうほんとになんなんだ
こういうニュースを聞くと悲しくなってくる。

それでも、穏やかで優しくて温かい時間をすごせるように
毎日心がけたい。

予定感

前回は夏に「秋には何か変わる」

確かに秋口から身の回りが少し様子が変わった。
劇的、というわけではないけれど、静かに変わった。
印象的なできごとも偶発的に、意図的に、少しあった。

それで今回は「春に何か起きる」

本当かなぁ~。何が起きるのだろう。
前回はなんとなく「ん~なんか変わったらいいのに」という気持ち
があったのは否めないけど、今回はさほどそういう現状否定感も
なく。
暖かい春が待ち遠しいです。

---

最近小さなイチゴが安く買えるので、久しぶりにプレザーブ作りを。
ジャムになる少し手前くらいにたっぷりの蜂蜜で煮たもの。
このイチゴプレザーブを檸檬と一緒にお湯で割るととても美味しい。
キレイなアカのセロファン色には、鮮やかな甘みと優しい香りが
潜んでいるもので。

北の国から

日本に在日アイスランド人なんて二桁いるかいないか、だというのに、
今日もまた新しくアイスランド人の友達の友達を紹介された。
このところほぼ毎月、IS人の知り合いが増えていく。

遠い遠い国だけど、同じ島国だからなのかテンションがなんとなく
似ているので長い時間一緒にいてとてもリラックスできる。

今日は友達とその友達と三人で下北へレコードハンティング。

他の二人はドラムンベースやブレイクビーツが好きなようで。
私の今日の買い物はビリーブランコジョニーアルフといった
ブラジルものを。あとはよく知らないけどArturo Serraという
ヴィブラフォン奏者のジャズを一枚。
クラシック作曲家で多分一番好きなマルティヌーのCDが珍しく
中古ででていたけれど、クラシックは新品派なので今日はパス。

・・・なんて書いてるけど、ここ最近なぜかダフトパンクのデジタルラヴ
とか好きなんだよなー。

存在するだけでいい存在

生後2ヶ月の姪のお守りで実家へ。
この子はとっても変な顔をしている。
顔つきといい、体つきといい、私にそっくりなのだ。
だから際立ってかわいい!

生まれたときは大変で、一時はどうなるか?!と
周囲を心配させた女の子なんだけれど、
今となってはゆったりと、大胆にスクスク育っている。

あまりグズらない女の子だけど、やっぱりミルク前はよく泣く。
でも、私が軽く歌を歌うと泣き止んで笑うんだよね。
それがもう大変嬉しくて。

私の前世は菌類だったのかしら?

この週末は風邪でずっと家でビデオを観たり本を読んだり
CD聴いたりと、ダラダラした感じで久しぶりのオフ。

それにしても乾燥している。。。
勿論私の家では加湿器は一日稼働中。
仕事先に加湿器がなくてエアコンがガンガンつけられているので
「加湿器がないなんて!」
というかなり我侭発言をしたところ、加湿器をなんと2台も買ってくれて
そのうちの1台を私の席のそばに置いてくれた。。。
もう勝手言って本当にすみません!ありがとうございます!

そのくらい乾燥対策をしているにも関わらず、顔が軽く炎症っぽくて熱
をもってしまう。
そうなると睡眠中、副交感神経が活発になると血流がよくなるのか
顔にかゆみが出て睡眠不足にもなる。

だから冬がとっても苦手。

セレブトロニカ

右のプロフィールフォトを変えてみたり。

私の家には、このミィとニョロニョロ*が住んでいる。
ミィのおねえさんであるミムラも呼びたいのですが、
行方知れず。

そういえばユーリカ!時代の私はショートカットだったけど、
今はすっかりロングです (・0・)V

---
ニョロニョロ*:気圧計を崇拝し、電気を蓄える性質のある不思議なお化け。生態は謎に包まれており、その謎ゆえに「何かの時には、きっと何かをやらかす」「ニョロニョロ達は、とても酷い暮らしをしている」と噂され、嫌われている。必ず奇数でボートに乗って海を旅しており、どこかの島に集まって嵐を待ち、雷の電気を吸収する。(--講談社文庫)

恵方巻き

今日は節分。

なーんて、夜になって気づいた。

というのも、知人と夜ご飯を一緒に食べたときに、テーブルの上に
「恵方巻き 今年は西南西」とかなんとか書いてあるフライヤーメニュー
があって、「ねぇねぇ、恵方巻きって何?」と知人にきいたら、
「関西地方では、節分のときに太巻きを一気に食べる習慣があるらしいよ。
コンビニが2,3年前から全国に広めたんじゃないかなー。」
とのこと。

早速お店の人に聞いてみると、一気に無言で太巻きをある方角に体を向けて
食べると今年一年幸福が訪れる、その方角が毎年異なっていて今年は西南西、
というようなことを教えてくれた。

おお!それは試したい!ということで恵方巻きを注文★

太巻き1本を
一気に、
話しもせずに、
黙々と、
中途半端に体をひねりながら
食べるのは結構恥ずかしくもあり、難しくもあり・・・

でも、今日が節分なんだな、ってきちんと感じることもできたし、
何より幸福が訪れるらしいのでヨシです。


キレイなアオイロ

PDAを持ち始めて思ったのが、
「Bluetooth使ってみたい」

Bluehoothという単語は聞いたことがあったけれど、
全く興味なくスル~な言葉だったから一体どういうものなのか、
近日中に電気屋さんに行ってきいてみよう。

そうだ。確か打ち込みをし始めた時もどうしたらいいのか全く
分からなくて、秋葉原のDTMコーナーで店員さんに聞きまくってたなぁ。

でもなんでブルートゥースなんだろう。
「青い歯」
なんとなくその青は、青色発光体の青。

PDA体験

初めてPDAというものをもってみた。
私は字が大きいので、手帳も大きめ。
これが無駄に大きくて重い。
i-podのようなプレイヤーを買おう買おうと思いながら
未だに随分前にもらったCDプレイヤーを愛用中。

PDAって結構いいかも☆
手書き入力だから、デジタルといえども手で文字を書きますし。
今までビジネスマンとか、たまにレストランで使っているのは
知っていたけど、普通~に使えるものなんだわね。