Skip to main content

Posts

Showing posts from April, 2008

月の島の空は狭く傾れけり

今日は下町探索第2弾め。
今回は地名が素敵である、ということで
月島へ。

社会人になってからすぐに勤めていた会社が
茅場町にあったので、当時はよく同僚や先輩と
月島へもんじゃを食べに行っていたのですが
それ以来、ご無沙汰していた地域です。

以前に比べると大分高層マンションが多くなり
空が狭くなったなぁ・・・と思いました。

もんじゃ屋さんも、以前は雑然としていた店が多かったのに
なんだか小奇麗な感じに。
相変わらず、月島観音様は月島温泉と一緒だったけど
この温泉(多分、銭湯?)に行くのにエレベータなんかあったっけ?!

凄く久しぶりにもんじゃを沢山食べました。
といいますか、今まで自分がヨシとしていた焼き方が
間違っていたことに今日、気がつきました。
焼き方でこんなに味に違いがでるのかぁ、と
ためいきもそぞろ、5種類のもんじゃを3時間かけて食しました。

祈り

実家にあった私のピアノ。
姪のおうちへお引越し。

「淋しい気持ちでいっぱいです。」

という母からのメールに
私も胸がいっぱいになりました。

この世界を愛せるようにと
私を育ててくれたピアノ。
今までどうもありがとう。

新しい音を奏でてもらう私のピアノ。
どうか、幸せな世界を彼女にもたらしてください。

6/8拍子はいつでもファンタジックで流麗

最近、奇遇にも友達がいる洋楽レーベルに後輩が転職。
三人でランチを一緒にしたのですが不思議な感じ。
それで、Animal Collectiveの新譜"Water Curse"プロモを入手。
これがなかなか良くて、パワープレイ中です。
中でも、Water Cursesはアニマルコレクティブにしては(?)
メロがソフトロック路線で、高校生のときに良くきいていた
XTCのSkylarkingというアルバムに入っていてもおかしくない、
という感じのポップさが素敵。

今度、アイスランドのMugisonのリリースを控えているそうです。
「あの~、ムギソンって何者なんですか?」
と聞かれました。
時にエレクトロニカ、時にカントリー、そして時にメタル。
つかみどころがあるようでない、今一歩わからないです、私にも。
不思議な人ですが、今度出すCDのパッケージも手作りだそうで
レーベルの人は困ってました(笑)

対話探索、左から右へ

土曜日は天気が良かったので
城北地区在住の友人と
巣鴨~駒込あたりを探索を決行。
時間と体力があれば、小石川辺りまで行きたかったのですが
さすがにそれは断念。

巣鴨は思ったより人が多くて活気がありました。
お地蔵さんのお参りは勿論、
商店街で普通に買い物したい!と思いましたが
私が買いたいのは海産物だったりするので
移動のことを考えて、本日は断念。

巣鴨から駒込まで、住宅街を歩いて移動。
文京区に差し掛かると、住宅の趣きにも変化。
駒込駅付近をうろうろしながら
特別名勝に指定されている、江戸の2大庭園のひとつ
六義園へ。

名物のしだれ桜はすっかり落ちていましたが
新緑はじめの木々が美しく。
コンパクトだけど、色々な要素で構成されていて
都内にもこんなところがあったんだぁ、と
改めて思いましたね。

なかなか行く機会がないエリアではありますが
これから少しずつ下町に向かって訪問を重ねます。

街との対話
時間との対話
私との対話
あなたとの対話

Quarter Tone

音の高さだけでなく
性質や特性を分析する。

微分音を聞きわけるということは
ある特定の対象物に対して
忍耐強く観察のまなざしを向け
心を集中させることと同じ。

そして、
音楽は心を集中させる
最良の方法でもある。

力強さ、知恵、そして美しさ。

受け止めるべきは
そのハーモニーの気持ち良さ、心地よさ。

画一的なもの
個人的なもの
それぞれの
Quarter Tone-