Skip to main content

Posts

Showing posts from March, 2006

摂取、蓄積、除去、そして刻印と忘却

長年悩まされていた親知らず。
遂に最後の4本目を抜歯。

2年前に抜歯をしたときは
かなり大変で発熱まで起こした。
今回も横にはえた奥歯だというのに
ものの5分ほどで処置完了。

痛みもほとんどなく
あっけなかった。

一安心。

--

様々なものを取り込んで
ひとつひとつより分けて
何を残して
何を捨てるのか

人生その繰り返し

--

残すものはしっかりと消化して蓄えて。
捨てるものはすっかり忘れてしまおう。

本日は除去の日。
そのうち忘却予定。

--

気持ちよい摂取と
きれいの蓄積。

美しい存在を刻印しようとする努力。
遠い未来には忘却の彼方へ行ってしまうのかもしれないけれど。

人間の生きるなんて
たかがそんなもの。
だからこそ
この瞬間が全て。

それを無邪気というの

久々に音楽日記的MixCDを編集。
今回は電子音系が少なく
ヴォーカルものが多く
更にドリーミーな路線へ。

一見するとバラバラなカテゴリーから選出しているようで
やっぱり自分の好きは一貫性があるな、と。

--

最近偶然が続いている。
偶然を嬉しく思えるのが嬉しく。

日々楽しいことばかりでは当然ないけれど
そばにいる人々に
私こそエネルギーを頂いているな、って。

本当の意味での優しさ。
本当の意味での素直さ。

もっともっと自分をクリアにして
本当の良心を携えたい。

解放の瞬き

別れは出会いの始まり。
・・・というけれど、
本当にそうですね。

今までに、ありがとう。
これからと、こんにちは。

冬の寒さから
春の暖かさへ

私の好きな一瞬

--

冬の間はどこにも行かなかったので
週末は栃木の方へ小旅行。

せっかくの春だから
来月もまた
ちょっと足を延ばしてみたいわ。

川とか湖とか。
水のあるところへ。

訓練、習慣と配慮

久しぶりに新書を読んでいます。

自分が以前やっていた、
そして今従事しているケースについて触れられていたりして
結構面白く読んでおります。

ここ最近はじっくり読む本ばかりだったので
効率的で現実味のある新書は
色々な図式が頭の中に流れる感覚。

そう、次々に流れる、という。

--

じっくりしか読めない本は
頭の中に図というか、絵のようなものが
パッと出てくるけど
流れるわけじゃなくて
その一つの絵から自分で色を塗ったり
オブジェクトを付け足したりして遊ぶことができる。

それに対して流れ行く図式は
ひとつひとつがパっパっ、と出てくるけど
あんまり拡がらない。
でも量は多い。
だから忘れ行くものも多い。

--

人と話をしていても
色々と絵が浮かぶ。
以前安形君から
「オブジェクト指向ですね」
と言われた。

んー、いつの日からこうなったのだろう。

--

それはきっと数年前から始めている
日常観察の習慣によって引き起こされてきた現象のような気がする。

もともと文字や数字に色がついていた。
外国語が得意だったのも
単語というか、なんだろう、語源的なものと
色が結びついていたためだったのは確かだと思う。

色だけじゃなくて形とか線とか動きとか拡がりとか
そういう夢のような、幻のような世界と
家事とか仕事とかそういう現実の世界を
結構楽しく行き来できる、
そんな気もする。

でも、形や図式は最初からじゃなかった。
訓練・習慣。

だから、訓練・習慣は
とても大事だなぁ、と思う。

--

日常のちょっとしたことにも
配慮する訓練や習慣。

きれいな'時間'は
意識と行動があってはじめて
その人に訪れる。
・・・と私は信じている。

eureka!

eureka!の曲がアカカゲさんのコンピレーションに入っています。







akakage presents Osteria del Rosso -DOLCE-


かなりの限定数でしかプレスしていなかった
アナログ盤"GIANTS"から
キュビズモグラフィコのリミックスによるシングル曲
"smallTALK"が入ってます。

smallTALK自体、私たちができる極限の'ポップ'でしたが
チャベ君の手によって更にポップな装いになった曲でした。

--

ユーリカ!のCDはもう、5,6年前(活動後期)にプレスしたものしか
在庫がないので、お店で見かけたら暖かく見守っています。
でも、たまーに、こうしてコンピに入れていただけたりすると
やっぱり嬉しいものですね。

作品というのは
身を削ってできる自分のカケラ結晶ですから。

いや、しかし、和久君の才能は素晴らしかった。
まず、歌を歌ったことがない私をヴォーカルにしようという勇気。
良い作品つくりのための厳しい教えなど。
音楽性だけじゃない
そういう姿勢から私は
色々と学ばせてもらいました。

つくづくと、感謝。

バランス・スパイラル

±0の電話も買ってしまった。
本当はイスも欲しいし
できれば照明も欲しい。

それが自分にとって適切かどうか。
現実と夢のバランスが丁度取れたものを。

--

結局のところ
自分の品位向上を目指して
日々バランスするために
丹念に努力してゆきたい

--

お誕生日にメッセージ&プレゼントをくれた方々へ。
本当にホントにどうもありがとう♡

春のフレッシュキャンペーン

あと少しで誕生日。

毎年誕生日前後は何かと変化をつけたくなる。
ということで・・・

★i-pod
★neon
★ヘアスタイル

新しく私の身の回りにやってきた品々と
新しい自分。

どれもお気に入り-☆

陰翳礼賛

光と陰
好きと嫌い

そのコントラストについて
深く丁寧に観察

ぼんやりと曖昧な境目
そこにも実は
微細なコントラストが存在

意識すること
観察すること
そして
感じること

深く入りゆくに従って
世界は拡がる

ここ最近は特に
陰翳について
意識
観察

何を美しいと感じるのか
美しさの探求

美しいと感じる心
同時に
美しさの反対にある物事や状態について
やはり同じくらい意識をもつ

自分の中でのコントラストがくっきりすると
不思議な爽やかさが拡がる