Skip to main content

Posts

Showing posts from June, 2007

徹底的な局地的からの拡がり

私はゲーテのエッセイが大好きです。
いいことがたくさん書いてあります。

なんで好きなんだろう、と
そのポイントについて深く考えたことはなかったのですが
先日、チベットの本を読んでいてふと気が付いたのです。

輪廻転生

ゲーテの精神にこのアジア的な本質が潜んでいるから
彼の言葉が響いてくるのではないか、と。

--

ずっと以前の別の私が頑張ってくれたからこそ
今、こうして幸せな時を過ごせるから
私も、次の別の私のためにも
せめてこの瞬間だけでもいいから
最善でありたいと思います。

ゲーテも然りで
今、この瞬間に何を観て何を感じるのか。
徹底的なその観察から生まれる
素晴らしい言葉の数々。

それは私にとって
宗教でも哲学でもなく
単なる本質であります。

本当に真剣に入り込むと見えるもの

先々月、甥が生まれる前々日に
「名前、どうする?」と、
家族会議ならぬ親族会議を開いた時のこと。

「シロウがいい!」

と姪が言うので、

「じゃ、シロは?城戸白」

といったら、彼女は少し考えあぐねながら

「うーん・・・それは・・・なんか・・・狭い。」

という返事。

あなたには素晴らしい言葉のセンスがあるのですね。
短いでもなく、足りない、でもない。

-狭い-

こういう感覚、好き。

オバケ★

ブラジルのCSSの新作がもうそろそろ発売。
楽しみです。

ダサいのか?カッコイイのか?の塩梅がなんともいいですね★

うーむ。ここでもオバケキャラが。
私の大好きなPV、StereolabのFreeDesignのPVにも出てきます。
CSSの新曲"Let's make LOVE"
どうやら 新しいバージョンのPV
の方なんて影絵の手法も取り入れたりして・・・



かくして、私の好きはオバケでつながっていたのでした。

POP GIRL

最近よく聴いている
KLANGUAGE










Simian Mobile Discoとか
KITSUNEとか流行ってますね。

エレロックディスコ?というのかなぁ。
その中でもKLANGUAGEが好き。

こういう女子のやる気のなさそうな歌と
ライブでは弾けてそうな
ポップなルックス、priceless★

あのOK GOのPVにインスパイアされたような?
アーティスト写真も好き。

--

LEYODE











Prefuseのスコットヘレン絶賛の
日本人トラックメイカー&女性Vo.のユニット。
少しダルい歌とヒップホップベースのコラージュトラック。

そういえば、ヴォーカルがthe bird & the beeのヴォーカルに
そっくりで少し驚きました。

エレポップ女子は
やはり(ショート)ボブが定番なのでしょうか。